滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



子ども歌舞伎、演技に磨き

熱こもる稽古、出番山の役者
 長浜曳山まつり(13日〜16日)を前に、出番山の稽古場では子ども役者が歌舞伎の稽古に打ち込んでいる。
 稽古は春休みに入った3月から本格化し、子ども役者は朝、昼、晩と稽古漬けの毎日を送っている。振付師の指導も日に日に熱が増し、釣られるように子ども役者の演技に磨きがかかっている。
 9日夜には長浜曳山祭總當番の役員が稽古の仕上がり具合を確認する「線香番」があり、まつりの成功を祈願する「裸参り」も始まる。


2015年04月07日 15:28 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会