滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



個性光る水彩画22点

今重屋敷で、ジュニアアート卒業生
 一の宮町の絵画教室「長浜ジュニア・アート」(西川淳子主宰)の卒業生がグループ「アート・アビリティ」を立ち上げ、1日から今重屋敷(元浜町)で初の作品展を開いている。
 絵画教室には中学生以下の子どもが通い、全国規模の展覧会で入賞者を多数輩出していることで知られる。
 大野由美子さん(22)=平方町=や本田達也君(17)=米原市中多良=らが「作品を展示する機会がほしい」と卒業した仲間に呼びかけ、13人でグループを結成した。今でも教室に顔を出して西川さんから指導を受けることもあるという。
 花や果物、野菜、動物などの水彩画22点を展示。それぞれ色使いやタッチに個性が光る。北川穂君(16)=南高田町=らは「地元の人にも観光客にも私たちの作品を見てもらえれば」と話している。5月6日まで。


2015年04月01日 16:14 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会