滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜の4選手、滋賀代表

中学生ソフトボールで選抜メンバー
 ソフトボール都道県対抗全日本中学生女子大会の滋賀県選抜チーム(滋賀レイクス)に長浜から4選手が代表として出場する。
 選ばれたのはいずれも2年生で長浜南の中川幸音選手(キャッチャー)、同・沢柚妃選手(サード)、長浜西の笠原千聖選手(ショート)、長浜北の小八木香菜選手(レフト)。
 4人は公式戦、練習試合の活躍ぶりや運動能力、センスなどが選抜チームの小林健監督(竜王中)の目に止まり15人の代表メンバーに選ばれた。中川選手と小八木選手は2年連続の選出。
 主将を務める中川選手は「昨年はサヨナラ負けで悔しい思いをした。チームをまとめ、勝利に貢献したい」と述べ、ホットコーナーを守る沢選手は「どんな強い打球も体で止め、安定した守備を見せたい」と意気込み、強肩・巧打の笠原選手は「自分のプレーをしっかりしたい」、リードオフマンの小八木選手は「ゲームの流れを引き込むためにも出塁したい」と抱負を語り、4人とも優勝を狙っている。
 大会は27日から29日まで、福岡県北九州市のコスモス運動公園などで行われ、48チームが出場。滋賀レイクスは27日午前9時から、熊本代表と戦う。


2015年03月16日 15:51 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会