滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



精一杯の熱演に喝采

演劇サークルNIKO2の発表会
 小谷丁野町、小谷児童館(ニコニコハウス)で18日、演劇サークル「NIKO2(ニコツー)」の発表会が開かれ、満員の観客を楽しませた。
 同サークルは演劇の楽しさを知ってもらおうと、2年前に発足。一般公募で集まった市内の小学1〜5年6人が毎週水曜、同館に集まり、フリー俳優・磯崎真一さんの指導で、演技などを学び、昨年10月からは創作劇「ゆりと夏」の上演に向け、練習していた。
 劇は横地奎音さん(湯田5)と脇阪結愛さん(同)が脚本を作った。小学生のゆりとなつみの友情を描いた作品で、幼なじみの2人の間に溝ができたが、会話をする黒猫や友だち、家族の支えなどで、再び絆を強めてゆく物語。
 ステージを終えると、精一杯の演技に対して、観客からは大きな拍手が浴びせられ、横地さんは「本番が成功して良かった」と笑顔で話していた。
 このほかの役者は次の皆さん。大橋ひかる(小谷2)、竹村早智子(小谷3)、隼瀬紗愛(朝日3)、速水桜(小谷1)。


2015年02月20日 17:44 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会