滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



梅の香ほのか、慶雲館

長浜盆梅展、開幕から1週間
 長浜盆梅展が慶雲館で開幕して1週間。樹齢400年の八重咲き紅梅「不老」のつぼみが膨らみ始めるなど、間もなく見ごろを迎える。
 今年で64回目を迎える盆梅展には、市の管理する300鉢の中から約90鉢を入れ替えながら展示。すでに満開となっている鉢もあり、梅のほのかな香りが館内に漂う中、観光客らが可憐な花や、雄雄しい枝ぶりに見入っている。観覧料は大人500円、小中学生200円。午前9時から午後5時、3月10日まで。


盆梅フォトコン
 長浜観光協会は長浜盆梅展のフォトコンテストを実施している。今年の盆梅展を撮影した写真を募り、最優秀に賞金10万円、入賞者にホテル宿泊券などをプレゼントする。応募は3月17日まで。プリント、デジタルの2部門ある。詳細は長浜盆梅展のホームページか長浜観光協会へ。
◇   ◇
 長浜観光協会は22日午後2時から慶雲館で写真講座を開く。盆梅展フォトコンテストの審査員長で、写真専門誌「フォトコン」の藤森邦晃編集長が撮影方法など指導する。参加費1500円(観覧料込み)。申し込みは同協会☎(65)6521へ。


2015年01月17日 16:57 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会