滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



「未来をつくる立場に」

新成人が決意、市内で1129人が参加
 長浜市の成人式が11日、市内3会場で開かれ、対象者1328人のうち86%にあたる1129人が出席。華やかな振袖やスーツ姿の新成人が旧友との再会を喜び、新たな門出に決意を新たにしていた。
 長浜ロイヤルホテルでは長浜東・西・南・北・浅井・びわの各中学出身者741人が出席。大塚義之副市長は「自分の行動に責任を持ち、失敗を恐れることなく、何事にもチャレンジ精神と、夢と希望をもってますます大きく飛躍して欲しい」とあいさつ。
 新成人代表の西尾奏さん(20)と、藤井美咲さん(20)は「今まで社会の中で守られている存在であった私たちが、きょうからは社会を構成し、未来をつくる立場となる。この未来を作っていくことこそが今まで守り、育ててくださった方々への恩返しになる」と、社会貢献を誓った。
 式典後には新成人有志の企画した「交歓のつどい」があり、恩師のビデオレターの上映や抽選会などを楽しんだ。
 なお、式典では黙祷や国歌斉唱中に新成人がステージに登って叫ぶ妨害行為があり、来賓代表で祝辞に立った東久雄議員は「新成人の皆さんには公共心を養ってほしい」と苦言を呈していた。


2015年01月13日 15:40 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会