滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



甲子園ボウルで優勝だ!

長浜南中アメフト部、市長に抱負
 長浜南中アメフト部「ビッグブルー」が14日に開かれる甲子園ボウルに出場することになり、9日、部員らが藤井勇治市長を表敬訪問し、意気込みを語った。
 夏の大会で長浜西中を59対0で破り、出場権を得た。対戦相手は日本1の実力を持つ関西学院中学部「ジュニアファイターズ」。長浜南中は2000年の優勝以来、勝利から遠ざかっている。
 この日は部員や指導者ら23人が藤井市長を表敬訪問。茂森清嗣ヘッドコーチが「湖北では70年強のアメフトの歴史がある。堂々と甲子園で戦うので応援をよろしくお願いします」とあいさつし、中川凌主将が「甲子園ボウルで優勝し、長浜のアメフトの良さを皆に知ってもらいたい」と抱負を語った。藤井市長は「南中の活躍を契機に、2024年の国体でアメフトが正式種目になるよう頑張ってください」とエールを送っていた。


2014年12月10日 16:26 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会