滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



感動!クリスマス・キャロル

北びわこ小劇場の演劇公演
 湖北を中心に活動する北びわこ小劇場の演劇「クリスマス・キャロル」が20、21の両日、米原市の文産会館で上演される。
 同劇場は中村一海さん(劇団カモンカンパニー)、北沢あさこさん(劇団プラネットカンパニー)、磯崎真一さん(フリー俳優)らを中心に発足し、団員は一般公募で集まった11〜62歳の男女16人。今年9月から週1回集まり、本番に向け、練習を重ねている。
 上演する劇は英国の文豪チャールズ・ディケンズ原作の同名作を北沢さんがアレンジし、脚本・演出。19世紀の英国を舞台に、欲深い爺さんが、クリスマスイブの夜に不思議な泥棒と出会い、過去、現在、未来と渡り歩く物語。
 北沢さんは「頑張ったら、未来は変えられるという感動のストーリー。初めて芝居を演じる人もおり、この3カ月間の練習の成果をみてほしい」と話している。
 両日とも午後2時、開演。料金は一般1000円、中学生以下500円(プレゼント付き)。チケットは同会館で販売中。


2014年12月08日 16:15 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会