滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



「あったか〜い」布草履

96歳の星野さん、園児にプレゼント
 「あったかくて、気持ちいい」—。錦織町の星野まさゑさん(96)が5日、とらひめ認定こども園の園児に手作りの布草履70足をプレゼントした。
 星野さんは畑仕事などに精を出していたが、足腰が弱ってきたため、同居する息子夫婦から「外で転んだりしたら、あかん」と言われ、「何かできることは」と、15人のひ孫に布草履を作ることを思いついた。
 手芸や陶芸、和裁や洋裁など多趣味で手先が器用なため、不要になった洋服や着物を細長く切り、ねじって、編んだ。布の色合いを考えながら作り、ひ孫のほか、9月には近くのびわ認定こども園に75足をプレゼントした。
 この日、星野さんは5歳児ひとりひとりに布草履を手渡した。園児たちは大きな声で「ありがとう」とお礼の言葉を述べ、布草履を履いて元気よく遊戯室を走り回っていた。
 園児たちが長生きの秘訣をたずねると星野さんは「くよくよしないこと」「手先を動かしていること」と答えていた。


2014年12月05日 16:02 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会