滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



北欧イメージの介護施設

顔戸に新設、人気の「style」が手掛ける
 福祉先進国のノルウェーやスウェーデンなど、北欧をイメージしたデザインの通所介護施設「est(エスト)」が12月1日、米原市顔戸にオープンする。従来の介護施設とは一線を画すサービスで利用者の人気を集める「style」(阪東俊信社長)が手掛ける施設の第2弾。
 阪東社長は10年余りの介護事業所勤務を経て、「事業者の都合でスケジュールが決められるのではなく、利用者が自由にやりたいこと、受けたいサービスを受けられる施設を」と、4年前に独立し、同市高番に通所介護施設「スタイル・ケア」を開設。福祉施設らしくないモダンなデザインと、利用者の希望に応じたきめ細かなサービスで利用者や家族の人気を集めている。
 旧近江町地域への進出を求める声に推され、コンビニ跡地を改修し、新施設の準備を進めてきた。長浜市大路町のデザイナー・佐野元昭さんが設計や内装を手掛けた。内装は木の温もりを感じるデザインで、白色と木目を基調に、水色やオレンジ色がアクセントになっている。メインフロアから田んぼや山々を見渡せる広々としたウッドデッキに出られ、阪東社長は「天気の良い日はここで、ご飯を食べたり、お茶を飲んだりして、外出の機会が減るお年寄りに四季を感じてもらいたい」と話す。
 トイレ、風呂にメインフロアと連動する空調を設置して「ヒートショック」を解消するほか、化粧や整髪に利用できるパウダースペース(洗面所)を設けるなど、阪東社長のこだわりが光る。
 定員13人。サービス提供地域は旧近江町、米原町、長浜市の一部。なお、14日から16日まで内覧会を開催。午前10時から午後6時まで。問い合わせは同所☎(57)6277へ。


2014年11月13日 18:16 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会