滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



水陸バス、湖上を走る

3月から長浜で定期運行
 日本水陸観光(大阪市)は3月2日から長浜で水陸両用バスの運行を始める。琵琶湖では車体後部のスクリューを回して湖上を走り、長浜の新しい観光名物として注目を集めそうだ。
 同社は2007年から大阪で水陸両用バスの運行を開始し、現在は日光、諏訪湖、ハウステンボスなどでも運行している。
 長浜では「びわ湖ダックツアー」として、全長約12㍍のバスで乗客40人を運ぶ。お旅所駐車場を発着点に長浜城前の湖岸道路を経て、長浜港から湖上に出る。陸上25分、湖上20分のツアーで、1日7便。大手門通りの黒壁インフォメーションセンターで受け付けし、料金は大人2800円、小人1800円、幼児500円。
 問い合わせはティアンドティ・コーポレーション℡(53)2255へ。


2014年02月27日 16:33 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会