滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜盆梅展が開幕

ちらほら咲き始め、ほのかな香り
 長浜盆梅展が18日、港町の慶雲館で開幕。古風な建物内に、ほのかな梅の香を漂わせている。
 今年で63回目となる同展には樹齢400年の八重咲き紅梅「不老」など90点を展示。市によると今、花の咲き具合は「ちらほら」だが、例年より早めで、今月下旬から楽しめそう。
 午前9時から午後5時、3月10日まで。入館料は大人500円、小中生200円。会期中無休。
 19日午後4時15分からは、大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映に合わせ、黒田家16代当主・黒田長高さんが来場。新盆梅の名付けをする。

盆梅展フォトコン
長浜観光協会は長浜盆梅展に合わせ、次の催しを企画をしている。
 長浜盆梅展フォトコンテストは盆梅展の魅力を写真で表現。現在、作品を募集しており、最高賞の賞金は10万円。上級者向けプリント部門は四つ切り、郵送で。初心者向けデジタル部門はインターネットから応募。締め切りは3月17日。問い合わせは同協会℡(65)6521。

フォトコン講座
 フォトコンテスト写真講座は27日午後2時から、慶雲館で。写真雑誌「フォトコン」編集長・藤森邦晃さんが撮影ポイントや写真添削などをアドバイス。参加費1500円。先着30人。

お得なパスポート
 長浜盆梅展の入場券に市内観光4施設の入館料をセットしたお得な「長浜盆梅パスポート」を販売。黒田官兵衛博覧会の3施設を含む市内15施設(通常大人料金300〜800円)の中から4つを選び、1000円で入館できる。36協賛店で割引特典が受けられるメリットも。2万部を作成。慶雲館、長浜駅観光案内所などで販売中。

全国梅ポスター展
 「全国梅ポスター展」は長浜鉄道スクエアで開催。全国200カ所で開かれている盆梅展、観光梅林の主催者のPRポスターコンテストの開催を呼びかけたところ、47点の出品があった。来場者の投票でランキング。投票は2月16日、展示は3月25日まで。入館料は大人300円、小中生150円。


2014年01月18日 16:26 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会