滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



米澤選手、元旦駅伝へ

稲葉町出身、強豪・中国電力から
 稲葉町出身で中国電力陸上部(広島市)の米澤類選手(26)は、元旦、群馬県で行われる全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)に出場する。同部は近年4〜6位と安定した成績を残しており、優勝への期待も高まっている。
 米澤選手はびわ中でテニス部に所属していたが、シーズンオフに行われる県中学駅伝に同校の選抜メンバーとして選ばれ、2年の時、3位に入賞し、近畿大会にも出場した。
 長距離が得意だった兄の豪さん(27)の後を追い、敦賀気比高校、青山学院大学に進学。高校時代は北信越大会5000㍍で3位入賞。大学では3年の時、豪さんとともに同学院を32年ぶりに箱根駅伝に導いた立役者となり、4年では区間3位に入る健闘ぶりを見せた。
 大学卒業後、17年連続、ニューイヤー駅伝に出場している名門の中国電力に入社。先月17日の中国大会では6区の米澤選手がトップに立ち、逆転優勝した。
 米澤選手は入社1年目からレギュラーとして出走。2年目はケガで走れなかったが、2年連続通算3回目の出場。母の節代さんは「ケガをしないで楽しんで走ってほしい」とエールを送っている。


2013年12月06日 15:53 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会