滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



2年連続3回目の優勝

伊香高女子柔道部、近畿・全国へ
 伊香高女子柔道部(上田健二監督)はこのほど、県柔道新人大会、団体の部で2年連続3回目の優勝を果たした。個人の部でも2階級を制覇し、来年2、3月に開かれる近畿、全国大会にそれぞれ県代表として出場する。
 16日に行われた県大会団体戦は決勝戦で近江と対戦し、先鋒の中島萌々果選手(2年、湖北中出身)が技ありで先取。中堅で主将の中島萌花選手(2年、西浅井中)も続いて勝利し、2対1で優勝。
 17日の個人戦78㌔級では大将の清水美緒選手(1年、浅井中)が近江の強豪2人を倒して、優勝。中島萌花選手も近江の選手を相手に内股で1本勝ちし、県代表となった。
 上田監督は選手の自主性を持たせるため、チーム一丸となって考える練習法を導入し、成果をあげた。全国大会・団体戦は昨年、2回戦で敗退しており、今年の目標はベスト8以上。主将の中島選手は「好成績をあげて、上田監督をみんなから『名監督』と呼ばれるようにしたい」と意気込んでいる。
 なお、近畿大会は来年2月1、2日、大津市の県立武道場、全国大会は3月20、21の両日、日本武道館で行われる。


2013年11月19日 16:24 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会