滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



妖精ポポちゃんを探そう

長浜南幼稚園児が神田山で自然体験
 長浜幼稚園の園児34人が1日、近くの神田山で秋の自然にふれあいながら、楽しく遊んだ。
 県が10年程前から続けている自然体験学習の一環で、環境レイカーズ代表の島川武治さんのほか、市内の幼稚園教諭らも参加。
 園には神田山に妖精のポポちゃんがいる、という伝説があり、この日は園児たちがポポちゃんの姿になって山の妖精を探すことに。
 3つのグループに分かれた園児たちは赤い三角帽とマントを着け、山頂まで登り、落ち葉拾い。拾った葉っぱをテープでマントに貼り付け、山の妖精に変身した。
 この後、「スマイル」の曲に合わせて、ダンスを踊ったり、ドングリの木探しや玉入れ競争などをし、大はしゃぎ。遊びながら山の秋を体感し、友だちの輪を広げていた。


2013年11月01日 16:42 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会