滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜高アメフト部、全国大会へ

17年ぶり7回目、宿敵を破り
 長浜高校アメリカンフットボール部(西村嘉容顧問・部員42人)は、県高校秋季総合体育大会で17年ぶり7回目の優勝を果たし、26日に行われる全国大会に出場する。
 先月行われた県大会には6チームが参加。今春2位の同部は、シードで2回戦から出場し、長浜農を29対0のシャットアウト勝ち。決勝戦では宿敵、立命館守山と対戦した。
 試合は先制点を取られたものの、すぐに奪い返し、そのままシーソーゲームに突入。終盤までもつれ、結果、26対20で下した。
 今年のチームは中学時代の経験者が多く、主将の肥田大輝選手を中心に、副主将の西川寛路、山口翔太郎両選手や攻守の要・大久保眞生選手らがまとまっており、全国大会に向けて期待も高い。
 同部は26日午後0時50分から、万博エキスポフィールドで、東海1位(東邦と南山の勝者)と対戦することが決まっており、肥田主将は「まずは宿敵を倒すという、悲願を達成することができた。全国では1試合ごと、見据えて戦ってゆきたい」と意気込んでいる。


2013年10月02日 18:32 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会