滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



外山さん滋賀夕刊賞

長浜市美術展覧会、受賞者決まる
 第65回長浜市美術展覧会の受賞者が22日発表された。
 日本画、写真、工芸、『洋画、書、彫刻の6部門に計336点の応募があり、市展賞6点、特選32点などが選ばれた。
 滋賀夕刊新聞社賞(特選)には田川町の外山由紀子さん(68)の洋画「ご苦労さま」が選ばれた。作品は昨夏、夫・章さんが自宅の葉刈りに汗を流している姿をスケッチ。外山さんは「日頃、頑張ってくれている主人の姿を、感謝を込めて、描きたかった。受賞は本当に嬉しい」とコメントしている。
 なお、作品展は長浜文芸会館で開かれ、31日から5日までが日本画、書、彫刻。10日から15日までが洋画、写真、工芸を展示。午前9時から午後5時まで(最終日は午後4時)。各部門の特選以上の受賞者は次の皆さん。
 【日本画】▽市展賞=中野由美子(大宮)▽県芸術文化祭奨励賞=中井文子(川崎)▽特選=吉井悟(同)、青山宏子(米原市醒井)、藤居喜美子(八木浜)。
 【写真】▽市展賞=竹中重男(祇園)▽特選=廣部貞夫(平方)、福原良一(高月町落川)、小坂俊一(高月町高月)、小杉末男(殿)、田川悦男(余呉町東野)、奥村貞雄(列見)、小川省吉(同)。
 【工芸】▽市展賞=林正矩(相撲)▽特選=野呂忠章(十里)、福本庄司(川道)、宮本健二(2作・余呉町上丹生)、藤浜ゆき子(元浜)。
 【洋画】▽市展賞=弓削善夫(高月町東柳野)▽特選=野坂かおる(祇園)、小森愛子(高月町柏原)、日比野千惠子(宮前)、外山由紀子、西澤裕一郎(米原市醒井)、梅本輝夫(下坂中)、大澤浩子(余呉町中之郷)、小倉のり子(下之郷)。
 【書】▽市展賞=椚原ひろみ(宮司)▽特選=森孝子(高橋)、西川節子(八条)、冨田武子(南高田)、土川洋子(四ツ塚)、小林希代子(野瀬)、澤田律子(高田)、伊藤芳子(勝)、松村文子(八幡東)。
 【彫刻】▽市展賞=川上正昭(米原市池下)▽特選=中川順博(地福寺)。


2013年08月22日 17:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会