滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



タスキで出征、釣鐘や半鐘

新居町で、昔なつかしの写真展
 新居町の新居会議所で11日から「昔なつかしの写真展」が開かれる。
 住民から募集した明治、大正、昭和にかけ撮影された写真453点を拡大して展示。▽風景▽生活▽行事▽道具のコーナーに分け、戦争や新居神社式年千年祭に関する写真も多数並べている。
 中には昭和17年5月の「金属回収令」により、供出する圓光寺の釣鐘や半鐘に赤ダスキをさせ、出征を見送る写真も。昔の人々の暮らしや生活を垣間見ることができる。主催は「昔なつかし新居の写真展実行委員会」(川村壽一会長)。
 午前9時から午後5時、17日まで。無料。


2013年08月09日 16:56 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会