滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



15年連続、32回目の出場

長浜北星水球部、北部九州総体へ
 長浜北星高校の水球部(藤田悦司監督)は近畿大会で準優勝し、16日から福岡市で開かれる全国高校総合体育大会水泳競技大会(北部九州インターハイ)に出場する。インターハイは15年連続、32回目の出場。
 今年は1、2年を中心にした守備型のチーム。京都で行われた近畿大会では少ないチャンスを着実に得点に繋げ、滝川(兵庫)、平城(奈良)に快勝。決勝では京都代表の強豪・鳥羽に4対18で敗れた。
 インターハイ水球競技は各地の代表20チームが参加し、福岡市博多区の県立総合プールで開幕。同校は17日の第2試合、群馬代表の前橋商と対戦する。主将の小森透眞選手は「楽しみながらプレーしたい。まずは初戦突破」と意気込んでいる。選手は次の皆さん。
 岩坪真平、木下洸輝、坪内勇輝、小森透眞、高橋侑也(以上3年)、中川穂高、小澤祐也(以上2年)、石井洸希、小山貴典、上松翔、中西敦也、岡田充基、飯田裕也、草野和久、古後巧(以上1年)。


2013年08月07日 19:06 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会