滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



記念メダル、ロングセラー

長浜城、懐かしのおみやげが
 長浜城歴史博物館の記念メダルがロングセラーになっている。
 記念メダルは観光地や博物館、水族館や動物園などで販売しており、裏に名前などが入るおみやげ。直径3㌢の金メッキ製で、同館のメダルには長浜城とひょうたん、太閤井戸の絵が描かれている。
 同館には約15年前に自販機が設置され、毎年、コンスタントに2000個以上を売り上げている。昨年度は2135個を販売。来館者数は13万5833人のため、63人に1人が購入した計算。売り上げは「友の会」の収入となっている。
 メダルは1個300円。刻印機に30円を入れると「ガチャン、ガチャン」と大きな音がして、来館日や名前などが入れられ、別売りのホルダーやペンダントを購入(各200円)すれば、アクセサリーにもなる。
 同館では、人気の理由として、デザインの良さや記念の思い出になることをあげており、コレクターのほか、大人から子どもまで幅広い年齢層が購入しているという。
 同館の太田浩司副館長は「他のグッズにないアナログ感覚がうけているのかも。自分で好きなように刻印できるのも魅力。当館のヒット商品」と話している。5階展望台で販売中。


2013年06月15日 16:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会