滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



雨森久弥君ら特選

文芸会館で湖北児童生徒書初め展
 湖北児童生徒書初め展が25日から長浜文芸会館で始まった。2月3日まで。
 長浜、米原の小中学校から応募のあった優秀作品1419点を展示。県書道協会の押谷達彦理事ら審査委員会が特選16点、準特選280点を選んだ。特選作品のうち、長浜小6年の雨森久弥君は「み」の文字を大きく書き、「今年はへび年、ヘビー級の力で前へ前へ進みます」と新年の決意文を添えている。押谷理事は「組み合わせが新鮮。もっとこんな作品が見てみたい」との講評。長浜南中3年の樋口怜奈さんは精密な筆遣いで「青雲の志」と書き、「素直な線でまとめ上げた最高学年らしい作品」(押谷理事)と評されている。
 このほか、特選に選ばれたのは次の皆さん。
 ▽小学生=久保田芽依(山東1)、六角一咲(長浜2)、吉井侑(長浜3)、島崎みず穂(大原3)、小川孔雅(富永4)、伊藤佑莉(春照4)、乾凌太(長浜南5)、中川彩季(下草野5)、廣部佑真(びわ南6)▽中学生=土川和花(西1)、重田乃胡(北1)、臼井美稀(湖北2)、立花知紘(高月2)、押谷紗希(浅井3)。


2013年01月25日 16:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会