滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



音楽で長浜を盛り上げたい

「チョコ・ジャム」を企画 ペア200組を無料招待
 長浜出身のアーティストらが集うライブイベント「長浜CHOCO‐JAM」(チョコ・ジャム)が2月16日午後3時半から長浜文芸会館で開かれる。
 音楽で長浜を盛り上げようと、昨年5月に音楽関係者ら約30人で結成された長浜音活協議会(山口富祐樹会長)が初めて企画するイベントで、殿町の照明デザイナー兼演出家の一柳忠彦さんらも参加している。
 出演アーティストは川口舞さん、アイルヒスクローバー、シルフエミュー、ブルーステイラー、ミスターケンタッキーマクドナルドの5組。川口さん以外は、滋賀、長浜出身者らをメンバーに含んでいる。ライブの企画や演出には、協議会の呼びかけを受けた地元の高校生も協力している。
 山口会長は「音楽事業を通じて長浜を盛り上げ、ミュージシャンが育ち、定着する街にしていきたい。まずは協議会を知ってもらうため、イベントを企画した」と趣旨を語っている。
 ライブ開催日がバレンタインデーに近いことからチョコ・ジャムと銘打った。
 ライブは無料で、ペア200組を招待する。いずれかが長浜市民であることが条件。応募は、はがきに郵便番号、住所、代表者氏名、電話番号、年齢を記入し、〒529・0425木之本町木之本1757の2、長浜市役所北部振興局長浜CHOCO‐JAM係へ。メール(n.choco.jam@gmail.com)でも受け付ける。締め切りは2月6日。抽選のうえ当選者に入場券を送付する。問い合わせは北部振興局内の協議会事務局℡(82)4111へ。


2013年01月18日 16:45 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会