滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



仏に魅せられた人々

仏師・中川大幹木彫教室作品展
 グリーンパーク山東内、伊吹の見える美術館で、仏師・中川大幹さん(62)=米原市西山=の木彫り教室作品展「仏に魅せられた人々たち」が開かれている。
 中川さんは彫刻歴40年余りのベテランで、京都壬生寺の圓覚十萬上人座像や長浜市榎木町、光覚寺の阿弥陀如来像などを納めており、現在、東広島市の寺院「龍玄精舎」の山門に飾る高さ3㍍の巨大仁王像を製作している。
 教室は自宅とアルプラザ彦根で開いており、湖北や湖西、愛知県豊橋市などから計20人が通っている。作品展では木地彫りの仏像を中心に、風物のおひな様や五月人形など41点を展示している。
 中川さんは「初心者でも1年くらいで、像が彫れるようになる。努力と個性あふれる作品を観てほしい」と話している。午前9時から午後5時、2月7日まで。入場料は大人150円、中学生以下70円。問い合わせは中川さん宅℡(55)2187へ。


2013年01月16日 16:03 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会