滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



宮沢賢治の映画と歌

14日、ルッチプラザで鑑賞会
 宮沢賢治の名作「グスコーブドリの伝記」の映画と音楽を鑑賞する会が14日午後1時半から米原市のルッチプラザで開かれる。
 映画は小栗旬、忽那汐里、林隆三、草刈民代、佐々木蔵之介らを声優に、昨年、全国でロードショーされた話題作。賢治の原作を基に描かれたアニメで、少年ブドリが両親を捜しに旅に出て、さまざまな人と出会いながら、愛する故郷と支えてくれた人たちを守るため、ある決意をする物語。
 映画会の後はポップスバンド「陽だまり」とピアノ弾き語り・本庄礼佳さんのミニコンサート。賢治の「星めぐりの歌」「雨にも負けず」「月夜のでんしんばしら」やオリジナル曲「空からの声」などを披露する。
 「陽だまり」は一昨年、米原市内4会場で開かれた宮沢賢治展のオープニング曲を演奏しており、ボーカルの清水加代子さんは「これをきっかけに作品を知ってほしい」と話している。
 入場料は一般前売り1500円(当日2000円)、子ども800円(同1000円)。チケットはルッチプラザで販売。


2013年01月09日 17:27 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会