滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



フレッシュで芳醇、濃厚。佐藤酒造の新酒

23日から発売
 創業2年目を迎える佐藤酒造(榎木町)で今年の新酒が完成し、出荷作業がピークを迎えている。23日ごろから市内酒販店に並ぶ。
 完成したのは同社の代表銘柄「六瓢箪」の「新酒しぼりたて」と「新酒にごり酒」の2種類。佐藤硬史社長(38)によると「しぼりたて」は口当たりがやわらかく、芳醇な旨みがあり、後味の切れが良い。「にごり酒」は新酒もろみを荒ごしし、そのまま瓶詰めしており、濃厚でまろやかな口当たり。いずれも加熱殺菌処理を施していない生酒で、フレッシュ感を楽しめる。3月末までの冬季限定。
 佐藤社長は「縁起の良い六瓢箪の銘柄で、年末、新年に長浜の新酒を楽しんでもらえれば」と話している。いずれも720㍉㍑、1260円。問い合わせは同社℡(68)3600へ。


2012年11月21日 11:36 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会