滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



花嫁はSLに乗って

「夢見心地」米原駅に長持ち唄がこだま
 昔ながらの伝統文化を再現するイベント「花嫁行列と長持ち唄」が18日、米原市米原一帯で賑やかに行われた。
 イベントは毎年、この時期、市内の観光名所で行われており、今年は花嫁行列がSLに乗車し、長浜まで向かった後、再び米原に戻り、米原東簡易郵便局から湯谷神社までを練り歩くことに。
 福田浩二さん(28)・絢奈さん(24)夫妻=米原市間田=と、山脇永寿さん(32)=三田町=、天盛晶子さん(32)=高月町雨森=らの一行約150人はSLに乗車するため、JR米原駅の自由通路を東から西へと、そぞろ歩き。通路内には長持ち唄がこだました。
 絢奈さんはカラフルな色打ち掛け。晶子さんは白無垢で、随所に可愛いバラがあしらわれたタレントの神田うのさんのデザイン。
 絢奈さんは福岡出身で、遠くから親戚を呼べなかったため、結婚式を挙げていない。浩二さんは「家族がこっそり応募してくれたことに感謝している。きれいな花嫁姿に惚れ直した」と嬉しそう。
 山脇さんはイベントの参加がきっかけで、天盛さんの両親に結婚の了解をもらえた。晶子さんは「夢見心地。こんなに嬉しいことはない」と感動していた。


2012年11月19日 11:22 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会