滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



澤さん、ちぎり絵展

醒井水の宿駅で開催
 米原市、醒井水の宿駅で21日まで、同市河南の澤昭子さん(70)のちぎり絵展が開かれている(写真)。
 澤さんは8年前から、地元の教室で、和紙を細かくちぎって、薄く剥いだものをのりで貼る技法「しゅんこう」を学んでいる。
 企画展は古希を記念して開いたもので、「柿と栗」「干し柿」の静物や「しまなみ街道」「雪の白川郷」の風景など45点を並べている。優しいタッチと色彩で、和紙の風合いを醸し出しており、一見、水彩画と見間違えるような作品ばかり。澤さんは「和紙ならではの温かみを感じてもらえれば」と話している。午前10時から午後5時。無休。観覧無料。


2012年10月18日 18:16 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会