滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



小倉さんが最優秀賞

長浜のグリーンコンテストで
 長浜市が募集していた「ながはまグリーンカーテンコンテスト」で、高月町宇根の農協職員・小倉忠士さん(37)の作品が家庭の部で最優秀賞を受賞した。
 温暖化対策として、建物の窓などをつる性植物で覆う省エネ対策を募集したところ、家庭部門24、事業所部門に10の計34点の応募があった。
 小倉さんはゴーヤとアサガオのプランター計10個(約30株)を自宅の周りの軒下に並べ、雨どいまでびっしり這わせた。6月上旬から育て始めたが、朝晩のほか、猛暑には融雪装置でこまめに水やりしたことや農協の肥料や油カスが功を奏し、順調に育ったという。
 景観のために栽培していたが、涼しさが増し、夏でも部屋は冷房入らず。小倉さんは「初めてのチャレンジでもうまくできた。見た目と実益を兼ね、グリーンカーテンはオススメ」と話している。なお、このほかの入賞者は次の皆さん。
 【家庭の部】▽優秀賞=東邦浩(高月町井口)、大村治(中野)▽佳作=林美重子(八幡中山)、西池良雄(北野)、清水久行(八条)。
 【事業所の部】▽最優秀賞=ヤンマー小形エンジン事業本部びわ工場(川道)▽優秀賞=羽淵商店(元浜)、南郷里幼稚園(新栄)▽佳作=MISONO美容室(宮前)、アクア(下之郷)、とらひめ認定こども園(五村)。


2012年10月10日 17:54 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会