滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



犯人見つけるのは大変

虎姫の児童が鑑識にチャレンジ
 虎姫コミュニティセンター(酢)で31日、警察官による鑑識体験があり、地元の子どもたち14人が、指紋採取にチャレンジした。
 長浜署の署員ら8人が、アルミ粉を使った鑑識法を指導。鑑識係の豊田徹警部補は「テレビにように、ダスターはけをポンポン叩いてはダメ」「アルミの粉は付けすぎないように」などとアドバイス。
 子どもたちは、はけでドリンクの瓶に付着した指紋を浮かび上がらせ、ゼラチンシートに記録した。舞鶴晃大君(虎姫6)は「こまめな作業で、犯人を見つけるのは大変。警察官はすごい」と話していた。


2012年07月31日 18:00 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会