滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



演劇、伝統文化で交流

虎高で、英国の生徒が指導、体験
 演劇を学んでいる英国の高校生18人が26日、虎姫高校を訪れ、同校の演劇部員らと日本の伝統文化や演劇トレーニングで交流を深めた。
 英国ではコミュニケーション能力や感情を豊かにするため演劇が選択科目となっている。
 セイントヘレンアンドセイントキャサリン女子校とアビングドン男子高校の生徒たちは修学旅行で19日から30日まで来日しており、その間、人形浄瑠璃「冨田人形」を習い、大阪の文楽を鑑賞。京都の寺院巡りをしながら演劇に通じる日本の伝統文化を学んでいる。
 この日は虎姫高校演劇部員の生徒ら15人が、書道や折り紙、カルタで交流。英国の生徒たちは色紙に「真」や「夢」の文字を筆で書き入れたり、折り紙で鶴やカメラを作った。書道を教えた北村有佳理さん(1年)は「日本語がまったくわからず、墨の使い方や色紙の裏表、漢字の意味などを教えるのに苦労した」と話していた。
 この後、英国生による演劇トレーニングが行われ、同校の生徒たちが役者の掛け合いや目線の取り方などを学んだ。


2012年07月26日 17:12 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会