滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



3年間の集大成、見て!

市内7中学美術部が合同展
 長浜市内7中学校の美術部による「ブローニュの森作品展」が26日から元浜町のギャラリー縄で始まった。30日まで。
 美術部には他の部活動のように中学校の活動を締めくくる大会がないことから、1995年から市内の美術部が集まって合同展を開いている。合同展の名称は、芸術家が集うフランス・パリ郊外の森に由来する。
 今年は長浜東、西、南、北、浅井、湖北、西浅井中学の美術部員74人が各1点を展示。風景、動物、静物、人物を描いた油絵、漫画タッチのイラスト、針金で作ったオブジェなどを並べている。
 長浜西中の田中束幸部長(3年)は「発表の場があることで部活動も活気づき、一体感が生まれる。3年間の集大成を見てほしい」と話している。午前10時から午後6時まで。最終日は同3時まで。


2012年07月26日 16:57 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会