滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



昭和香る盆梅ポスター

市の花制定記念、慶雲館で展示
 長浜市が「市の花」に梅を制定したことを記念し、慶雲館梅の館(港町)で長浜盆梅展の歴代のポスターが展示されている。
 盆梅展は趣味で梅の古木を収集していた高山町の故・高山七蔵さんが「より多くの人に見ていただき、喜んでもらえれば」と昭和26年に長浜市へ約40鉢を寄贈したのを機に、翌年から始まった。
 ポスター展では現存している昭和47年以降のポスター31点のうち15点程を入れ替え展示し、当時の日本の重大ニュース、長浜市内の出来事なども紹介している。モデル女性の化粧や髪形、ポスターの色あせ具合が昭和の香りを漂わせている。
 梅の館のみの入場は無料。慶雲館本館は入場料大人200円、子ども100円。展示は12月2日まで。無休。 


2012年07月11日 15:49 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会