滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



神照・びわ北小の4選手、滋賀代表に

今夏、ソフトテニス近畿・全国大会に出場
 長浜ソフトテニスジュニアの4選手が7月の近畿大会と8月の全国大会に出場する。
 7月7、8日に和歌山県で開かれる近畿大会に出場するのは、宮田翔紀君(神照小6)・金澤拓夢君(同4)のペアと、藤森優弥君(びわ北小5)・酒井健太君(同)のペア。それぞれ4月の長浜ドームでの県大会で3位、5位に入賞した。
 宮田・金澤ペアは8月2日から島根県で開かれる全国大会への出場権も獲得しており、宮田君は「県代表として、大会に出られなかった選手の分まで頑張りたい」、金澤君は「初めての経験だけど精一杯プレーしたい」と意気込んでいる。
 藤森・酒井ペアは2年生以来たびたびペアを組んできた仲。後衛の藤森君は「相手が取れないような厳しいコースを狙いたい」、前衛の酒井君は「うまくスマッシュを決めたい」と連携プレーで初戦に臨む。


2012年06月29日 15:56 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会