滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



「身の安全、現場保全を」

本庄町でコンビニ強盗訓練
 本庄町のコンビニ「セブンイレブン長浜本庄店」で6日夜、強盗訓練が行われた。長浜・木之本両署が合同で実施し、長浜市コンビニ防犯連絡協議会の会員約20人が訓練の行方を見守った。
 訓練は、犯人にふんした2人組が店員を人質に取り、「金を出せ。動くな」と河内伶夫那店長(27)らに刃物を突き付け、金を奪って車で逃走。通報を受けた署員が河内店長から犯人の年齢、体型、顔の特徴、髪型などを聞き出し、防犯カメラの画像を署に送信した。
 河内店長は「訓練と分かっていても犯人の特徴を覚えられず、車のナンバーも分からなかった。実際なら何も覚えていないかもしれない」と振り返り、長浜署生活安全課では「一番重要なのは客と店員の安全確保。今は鑑識技術が進み、タバコ、唾からも犯人を特定できる。鑑識のため現場保全に努めて欲しい」などと話していた。


2012年06月07日 17:29 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会