滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



20人で大作「銀河」完成

長浜公民館で伊吹高書道部の教室
 長浜公民館で16日、伊吹高校書道部の書道教室が開かれ、長浜小学校の児童20人が大筆の習字を習った。
 子どもたちは書道部員17人のアドバイスで、全紙(縦136㌢、横70㌢)に「花」「雲」「火山」などの漢字を元気よく書いた。
 おさらいとして、全員で縦2㍍、横5㍍の大きな紙に重さ10㌔の大筆で「銀河」の文字を一筆ずつ書き込み、最後に全員の手形を入れ完成させた。
 4年の服部彩楽ちゃんは「初めてで、楽しかった。筆は重たかったけど、思いどおりに書けた」と話していた。


2012年06月16日 15:27 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会