滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



新緑茶会15周年で植樹

木之本町の己高庵、感謝状も
 木之本町古橋の己高庵で3日、新緑茶会が開かれ、地域住民や観光客が緑の美しい眺めを楽しみながら、茶に親しんだ。敷地内の茶室では、近くの高時小学校の児童が接待した。
 また、15周年を記念し、旧木之本町時代から茶会をサポートしてきた裏千家淡交会の4人に藤井勇治市長から感謝状が送られ、茶室の庭に旧木之本町の木「コブシ」を植樹した。
 同会特別参事の北野宗道さんは「茶の湯は金銀を超えることに価値を見つけるものです」と茶道の心を説いていた。


2012年06月04日 15:34 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会