滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



県教育長、長浜市を訪問

高校再編で、藤井市長と面談
 今年4月に新しく就任した河原恵県教育長が27日、藤井勇治市長を訪問し、高校再編計画について意見を聞く。
 県教委は昨年、長浜・長浜北高の統合など再編計画の原案を公表したが、藤井市長ら地元の反発や延期を求める県議会の決議を受け、計画決定を先延ばしにしている。
 河原教育長は就任会見で「小中学校は地域密着がふさわしいが、高校は多くの生徒が影響し合って成長していく場。ある程度の規模を維持することが必要」などと語り、「地域に積極的に足を運び、意見を聞いて回りたい」と話していた。
 藤井市長との面談は県教委側が打診した。しかし、地元では「長浜では検討委員会を開いており、傍聴に来れば地元の声が分かる。面談は『地元の声を聞いた』というアリバイ作りではないのか」と冷ややかな反応も。


2012年04月26日 17:49 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会