滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



戦国キャラ9体が勢ぞろい

長浜城などで撮影会、PRパンフに
 長浜市内一円で開かれている戦国大河ふるさと博のPR撮影のため、市内の戦国キャラクター9体による公開撮影会が25日、長浜城などで開かれた。
 参加したのは着ぐるみの「三成くん」をはじめ、浅井三姉妹、西浅井町塩津浜の「道の駅あぢかまの里」のマスコット「あぢかもくん」など。長浜城ではカメラマンの指示で天守閣をバックに整列し、「長浜においで」と両手を広げるなどポーズをつけていた。
 公開撮影のため市民もカメラを手に訪れ、長女の幸歩ちゃん(3)を連れて参加した三ツ矢町の高橋初美さん(38)は「『ゆるキャラ』が大好き。戦国博の開幕式にも駆けつけました。これだけ集まる機会はなかなかありません」と、シャッターを切っていた。
 博覧会実行委員会ではこの日撮影した写真でパンフレットなどを作成する。家族向けのやわらかいイメージに仕上げ、夏休みの観光客誘致を図るという。


2012年04月25日 17:41 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会