滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



戦国焼きみそおにぎり

木之本の「おかん」手作り
 木之本の主婦グループ「きのもとおにぎり隊」(武田典子隊長)は、現在、開催中の「長浜戦国大河ふるさと博」に合わせ、「焼きみそおにぎり」を開発。JR木ノ本駅ふれあいステーション「おかん」で販売している。
 大垣から木之本までの13里(約52㌔)を5時間で駆け抜けた秀吉軍のパワーの源とされる「味噌おにぎり」をヒントに、材料の米や味噌、隠し味の地酒や醤油など「オール木之本」にこだわった。
 味噌には旬のフキノトウやゴマなどをブレンドし、程よい焼き加減のコシヒカリを引き立てている。武田さんは「冷めてもおいしい自慢の逸品。山登りなどにいかが」と話している。
 博覧会期間中、山椒やユズ、ネギ味噌などに順次、変更。1日10パック限定。行楽客向けに週末と祭日、晴天のみ販売。2個入り290円。問い合わせはおかん☎(82)5020へ。


2012年04月25日 17:23 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会