滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



愛犬と一緒にいかが?

大戌亥町にドッグカフェ
 愛犬を連れて立ち寄れるドッグカフェ「ワンズ・ガーデン(Wan’s Garden)」が5月8日、大戌亥町(市立長浜病院の西側)にオープンする。21日、内覧会が開かれ、早速、愛犬家らが足を運んでいた。
 オーナーは弁当店を経営する大石弥さん(51)=宮司町。「好きな仕事をしたい。愛犬と一緒に仕事ができないものか」と、2年前から構想を練っていた。
 敷地約640平方㍍に、木造平屋74平方㍍のカフェと、犬を自由に遊ばせる「ドッグラン」340平方㍍を整備した。カフェ内の柱はヒノキの丸太、床はナラの無垢材を利用し、木の香る造り。設計・施工は長住建設。
 メニューはパン、ホットドッグ、カレーなどの軽食。犬用メニューは考案中という。店内には大石さんが好きな80年代の洋楽が流れ、家族とコッカプー(コッカとプードルのミックス)の愛犬とともに切り盛りする。大石さんは「散歩のついでに立ち寄っていただき、わんちゃんの遊び場として利用してもらえれば」と話している。
 近年、犬好きが集う「ドッグカフェ」や、猫と触れ合える「猫カフェ」が人気を集め、県内でも湖南地域に相次いで開店している。犬専用メニューやドッグランを備えた本格的なドッグカフェは湖北地域で初めて。
 なお、内覧会は22日も開いている(午前10時〜午後6時)。問い合わせは同店℡(62)3767へ。


2012年04月21日 16:20 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会