滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



ひょうたん広場オープン

駅前の平和堂に、おいでやす長浜
 平和堂長浜店5階、障害者の就労スペース「おいでやす長浜」に6日、「ひょうたん広場」がオープンした。
 社会福祉法人「湖北会」が3年前、接客業を通した障害者の自立支援や地域交流のため「おいでやす長浜」を整備。うどんと喫茶の「一歩」、小物・手作り雑貨を販売するショップや趣味の広場「生き活きクラブ」などを設けた。
 「広場」は長浜名物のひょうたんにちなんだコーナーを設け、秀吉、長政の家紋や戦国大河博覧会のキャラクター・三成くんのイラスト入りひょうたんマスコットの販売や、変わった形の世界のひょうたんなどの展示。
 「一歩」ではうどん、炊き込みご飯などがセットになった新メニュー「ひょうたん定食」(500円、期間限定)を発売。ギャラリーでは長浜愛瓢会の作品などを展示し、4階には軽スポーツなどを楽しむ健康広場もオープン。
 同所では下草野小学校など市内3カ所に農園を設け、来春以降、収穫したひょうたんとキャラクター商品で観光と福祉のまち、長浜をPRしてゆく。
 来場者にはミニポップコーンをプレゼント(8日まで)。営業時間は午前10時から午後5時(一歩は6時)。無休。


2012年04月07日 15:41 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会