滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



田中美衣選手、初優勝

柔道グランドスラム・パリ
 国際柔道大会グランドスラム・パリ大会で、長浜市出身の田中美衣選手(24)が女子63㌔級で初優勝した。
 大会は1〜2月、ベルギー、ドイツ、オーストリアなどでの国際大会とともに、冬季遠征欧州シリーズとして開かれているもので、大会第1日(現地時間4日)、田中選手は得意の片十字絞などを駆使し勝ち上がり、準決勝でウィルボーダース(オランダ)に一本勝ち。決勝は韓国のジョンを袈裟固めで破り、優勝した。
 田中選手は「グランドスラム東京、マスターズ、そしてパリと世界の強豪相手に結果を残せるようになってきた。試合が続くが、この勢いで連勝したい」とコメント。田中選手の父・嘉朗さんも「優勝は嬉しい。けがをしないで頑張ってほしい」とエールを送っている。
 【田中美衣選手】小学3年の時、虎姫柔道スポーツ少年団に入り、長浜西中を経て、京都成安高校(現・京都産業大学附属高校)に進学。仙台大学では全日本学生体重別選手権、東アジア競技大会で優勝し、社会人になっても昨年、東アジア選手権、講道館杯で優勝。今年、ワールドマスターズ2位で、1月18日時点、世界ランキング11位。現在、了徳寺学園(千葉)の職員。


2012年02月06日 14:28 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会