滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



笑福亭松喬ら一席

ながはま寄席、虎姫文化ホール
 長浜文化スポーツ振興事業団は3月3日午後2時から、虎姫文化ホールで、ながはま寄席を開く。
 6代目、笑福亭松喬は古典落語に力を注ぐ上方落語のベテラン。派手さはないが、重圧感あふれる芸風、じっくり聴かせるタイプ。残り少なくなった上方のにおいを感じさせる。
 このほか、笑福亭銀瓶は鶴瓶の弟子で、テレビ、ラジオなどで活躍中。三味線で歌謡曲やクラシック、ロックなどを演じる「なないろ三味線」の虹友美らが出演。
 入場料は前売り1500円(当日2000円)。チケットは長浜文芸会館、リュートプラザ、浅井文化ホールなどで販売している。


2012年01月27日 13:48 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会