滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



防犯灯のLED化完了

米原市、節電で838基を
 米原市は節電対策で市内の防犯灯をLEDに切り換えた。
 市内には集落間の道路や通学路に、市が管理する防犯灯が838基ある。LED化は昨年3月から総事業費約2300万円をかけ、行っていた。
 消費電力が少なくなり、工事完了後、電気代(12月分)を前年同月と比べると、7万9487円安くなっている。
 市は「LEDは蛍光灯と比べ、本体価格が高いが、寿命が7倍長く、電気代も安くなるため、トータル的にはプラスになるのでは。明るさも防犯上、問題ない」と話している。
 県内では、甲賀、草津などで防犯灯のLED化が行われている。


2012年01月24日 15:50 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会