滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



湖北球児のレベル向上へ

7チームが体力測定、ルール勉強会
 湖北7校の高校球児が集まり、体力作りや野球のルールについて知識を高める勉強会が22日、虎姫高校と浅井体育館で開かれた。
 勉強会は、グラウンドを満足に使えない冬場のトレーニングのマンネリ防止や選手のモチベーション向上のほか、ルールへの理解を深めるため、湖北7校の指導者が企画した。
 県高校野球連盟の主催により、伊香、虎姫、長浜北、長浜北星、長浜、長浜農、伊吹から選手約170人が参加。
 ルール講座では連盟審判員から「スピーディー化」や「野次を言わない」など試合上のマナーやフェアプレーの精神、攻守における難しいルールの解説などがあった。
 体力測定では各選手が懸垂、反復横跳び、上体起こし、50㍍走、1500㍍走など9種目にチャレンジした。
 県高野連の安本利久理事は「湖北のチームは雪のハンデがあり、冬場、練習メニューが限定される。他校との交流で刺激が与えられ、個々やチームのレベルアップに繋がる良い取り組み」と話していた。
 選手の記録はデータ化され、自己分析し、今後のトレーニングメニューなどに役立てる。


2012年01月23日 15:46 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会