滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



合併問題仕切り直しへ

4町否決の高月商工会、新体制で
 旧伊香郡4商工会の合併承認議案否決に伴い会長が引責辞任した高月町商工会の臨時総会が18日夜、高月商工会館で開かれ、新役員が決まった。
 新会長は前副会長の中川定次氏(中川醤油店)。副会長は2人体制で、大橋英一氏が新たに就任。前会長と同様、辞意を表明していた副会長の小寺一弘氏は留任した。
 4商工会は今年4月1日の合併を目指し、合併調印などを済ませていたが、構成団体のひとつ、高月が昨年11月11日の臨時総会で「4商工会の合併承認」を否決。武田雅博前会長は責任をとり、会長を辞職していた。
 会員の中で伊香、東浅井による8町商工会の合併は避けて通れないとする方向性では、ほぼ一致しているが、さきの「4商工会合併」採決に関しては「時期尚早」「協議内容に不平、不満がある」と約9割が反対していた。
 新体制になったことで合併問題は仕切り直しとなり、今後の行方は新役員の舵取りに委ねられた形となった。中川会長は「会員とのコミュニケーションを図り、会員のためになる合併にしたい」とコメントしている。


2012年01月19日 14:18 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会