滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



地域一体の安全マップ

高時小、完成披露に120人
 木之本町石道、高時小学校(織田しげみ校長、児童58人)はこのほど、地域の人たちと一緒に「安全マップ」を作成した。
 児童たちは学校運営協議会、地域づくり協議会らのメンバーとともに、古橋、石道など集落内の危険カ所を点検。
 模造紙2枚分の地図にシカや猿、スズメバチなどが出没する場所や見通しの悪い交差点などを赤ペンで書き入れた。
 お披露目となった防犯教室には保護者や地元の人たち約120人を招待。県警音楽隊が校歌を演奏し、マップの完成に花を添え、聴衆を感動させていた。
 織田校長は「学校が地域を結ぶ拠点となり、みんなで子どもたちの成長を見守ってもらえれば」と話していた。マップは児童用玄関に掲示して防犯などに役立てる。


2011年12月13日 09:11 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会