滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



伊吹書道部、近畿で優勝

堀田さん大賞、入賞・入選12人
 「書の甲子園」と呼ばれる国際高校生選抜書展で、伊吹高校書道部が近畿地区の団体優勝を果たした。3年の堀田裕里さんが大賞を受賞したのをはじめ3人が入賞、9人が入選する快挙。
 全国の高校から約1万6700点が寄せられる国内最大規模の書道コンクール。同部の地区団体優勝は2年前に続き2度目。
 大賞の堀田さんは人気アーティスト・ホームメイド家族の「流れ星」の歌詞を書で表現し近畿唯一の大賞。このほか、山脇美波さん(2年)が優秀賞、柴田彩加さん(1年)が秀作賞に。
 藤森歩さん、山田有夏さん、山田つぐみさん、橋本愛加さん、荻下由夏さん(以上3年)、又吉英里奈さん、宮村茉美さん(以上2年)、不破美月さん、塚田奈名美さん(以上1年)が入選した。
 顧問の押谷達彦教諭は「パフォーマンスなど遠征も増え、満足に作品制作が出来ない中、夏休みの合宿で猛練習したのが良かった」と話している。
 堀田さんは来春、中国研修旅行に招待され、書道部は来年のセンバツ高校野球大会の出場校のプラカードを揮毫する。
 なお、作品は来年1月31日から2月5日まで大阪市美術館に展示される。


2011年12月07日 13:05 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会