滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



川合海里君、最優秀賞

長友選手の著書作文コンクール
 北郷里小4年の川合海里君(9)は、サッカー日本代表・長友佑都選手(ミラノ・インテル所属)の自伝「日本男児」の作文コンクールで最優秀賞を受賞した。
 川合君はサッカー大好き家族に生まれ、幼稚園の頃から2人の兄とともに、プレーしていたが、昨年6月、肝臓病「ネフローゼ症候群」を患い、食事や運動制限を強いられている。
 感想文では長友さんが勇気と希望をくれ、あきらめず努力すれば必ず夢が叶うことや、お母さんがいつも笑顔で家族を支えてくれていることを綴り、「ぼくもでっかい自分になるために一生懸命頑張りたい」とまとめている。
 表彰式は12日、東京都内で行われ、川合君には出版元のポプラ社から長友選手のサイン入りユニフォームとボールがプレゼントされた。


2011年11月14日 18:21 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会