滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



塩津小にコスモス迷路

自然体験プロジェクト開始
 塩津小学校(西浅井町塩津中、武田均校長)のコスモス畑迷路が20日オープンし、児童たちが楽しそうに、色とりどりの花の間をかけ巡った。
 同校学校運営協議会推進委員会(阿辻民雄委員長)では自然体験を通して地域とのふれあいを深めようと、今年、「コスモスプロジェクト」を行っている。
 7月12日、96人の全校児童が学校に隣接する約1200平方㍍の畑にコスモスの種を撒いた。今では子どもたちの背丈ほどに伸び、ピンクや白、赤の花を咲かせている。迷路は藤谷真子さん(5年)のデザインをもとに委員らが作った。
 同校では「元気な塩っ子」「大きな声であいさつしよう」などメッセージ入りのコスモスしおりを作ったり、花束を福祉施設のお年寄りにプレゼントする計画。花は11月上旬まで見られる。


2011年10月20日 19:43 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会